この愛は死なない

キミがボクの陽だまりになると歌うから

あの日夢見た少年は、今宵あの子の夢となる

突然ですが!今日でジャニーズWEST小瀧望くんのファンになってちょうど1年になるので記念にブログを書きたいと思います!

 

 

ほんとは24コンDVD&Blu-rayの販促ブログでも書きたかった(実は途中まで書いてたw)のだけど、

あれは言葉で綴るよりも見た方が早い!

幾千の言葉で語るよりも、彼らの輝きを一目見ればそれだけで十分なのだ!

だから私はもう語ることを放棄する!

とにかく見てくれ!!!という気持ちです。(言い訳)

 

多分ね、お近くのジャスミンさんに「見せてほしいんだけど…」ってお願いしたら喜んで見せてくれると思うよ!私なら見せる!(まぁでも見たら最後、きっと手元に置いておきたくなるような1枚ですけど😁)

私の自担(自ユニ)こんなにキラキラしてカッコいいんだよ〜!って自慢したいくらい、とてつもなくカッコよくて、キラキラしている7人がそこにはいます。

 

 

きっと24コンの彼らを見て、彼らのようになりたいと思った少年が何人もいるのだろうと思う。それはすでにジャニーズJr.として活躍している「あの子」かもしれないし、まだ普通の男の子である「あの子」かもしれないし、もしかすると我々ジャスミンの中にいる「あの子」かもしれない…。

現に私は今、彼らの瞳に夢を見ている。夢見る彼らの瞳に「彼らはこれからどんな夢を描いて、それを見せてくれるのだろう?」と夢見ています。

 

f:id:fancyfairytaipi:20170724144147j:plain

 

f:id:fancyfairytaipi:20170724144219j:plain

 

f:id:fancyfairytaipi:20170724144747j:plain

 

 

f:id:fancyfairytaipi:20170724144920j:plain

 

(紗幕の裏でドキドキワクワクしながらスタンバイしてる7人、リハ中に出来上がったばかりのOPムービーを見る7人、夢見る少年の顔してて、とっても素敵で大好きです)

 

 

幼い彼らが夢見た自分になれたことを誇らしく思いながら、その喜びを全身に迸らせている姿はきっと涙なしには見られない。

瑞々しい希望と、輝かしい夢が溢れていて、きっと見終わった後、あなたの心に大きくてあったかくて眩しくて優しい宝物が宿るよ💗

 

夢を叶えた彼らの姿、是非どうにかして見てください!!!

 

 

…ということで、

ジャニーズWEST 1stドームLIVE Blu-ray&DVD「♡24から感謝🎄届けます♡」発売おめでとうございます!

 

そしてオリコンDVDランキング第1位おめでとうございます㊗️

 

f:id:fancyfairytaipi:20170724154241j:plainf:id:fancyfairytaipi:20170724154340j:plainf:id:fancyfairytaipi:20170724154408j:plainf:id:fancyfairytaipi:20170724154831j:plainf:id:fancyfairytaipi:20170724154852j:plainf:id:fancyfairytaipi:20170724155100j:plainf:id:fancyfairytaipi:20170724155225j:plainf:id:fancyfairytaipi:20170724155324j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて。冒頭の話に戻りますが…

小瀧くんファンになって1年が経ちました!

 

あっという間だったなぁ…。

パリピポのDVDを見させてもらって、客席を愛しそうに見つめる小瀧くんの瞳に恋をしてから、半年後には24コンに参戦し、ジャニーズWESTのみならずジャスミンのファンにさえなってしまい、もう毎日がジャニーズWESTに彩られています。

 

とても幸せ。

 

以前から私をご存知の皆さんに最近よく言われるのが「小瀧担になってとても楽しそう」「幸せそう」ということ。

 

これは私もビックリなんだけど、小瀧くんに関しては、そして、ジャニーズWESTに関しては、とても素直に「大好きだーーー!」って叫べる。

 

純粋な、まだ恋を知らない乙女のように、真っ直ぐに無垢な気持ちで「好き」を重ねて、溢れる「好き」を耐えきれず零してしまうような、そんな毎日です。

 

 

彼らの魅力を語るには時間もスペースも足りないけれど、その要素だけサラリと述べるならば「全力」「思いやり」かなぁ?

 

彼らはとにかく「全力」だ。

いつだって、どこだって、何に対しても、どんな相手にだって「全力」だ。

 

ファンに対して「全力」

重岡くんは「俺らのコンサートはファンのみんなと肩組んでドーン!みたいな…」(ニュアンス)と答えていたけれど、

それは彼らが全力で走り抜けるから、こちらも負けじと全力でそれに応えようと思うからだ。

照史くんは「今日(クリスマス)くらい彼氏ぶってもええやろ!」なんて言う。アイドルなんだから謙遜するなよ!と思うけど、そんな彼のちょっとした自信のなさみたいなものがとても愛おしい。全力で惚れさせにくるくせに、ちょっと弱気なの可愛い(笑)

淳太くんはいつも全力で「ジャスミーン💛」と声を張り上げて呼んでくれる。彼が「ジャスミン」と呼びかけてくれるから私はジャスミンなのだと自覚するし、彼の「ジャスミン」という声を聞く度に私の胸はリンリンと恋の音色を奏でる。だから彼がくれる恋心を私も全力で返したくなる。

 

 

スタッフさんに対しても全力

彼らはいつも、事あるごとにスタッフさんへの感謝を述べる。

LIVEの終わりの挨拶、ツアーの最後の挨拶、画面を7分割してくれたとき、レーザーでパリピポくんの絵を出してくれるとき、、、

いつもいつも「寝ずに準備してくれたスタッフさん」って、”裏方”をあえて表に出してくる。

そりゃあスタッフさんにも愛されちゃうわ!と思う。(ジャニーズWESTのスタッフさんは愛に溢れていて、リハでも全力で彼らを盛り上げてくれるそうだ。メイキングを見るとそれがよくわかる。)

 

 

 

 

 

そして、私が思う彼らの1番の魅力は「思いやり」だ。

・絶対に誰か1人を落とさない、悪者にしない。

・その場にいない人を置いていかない。

・知らない人がいることを理解し、説明を入れながら過去の話をする。

これも全部24コンの円盤を見れば網羅されているので見て欲しい。(お祝いと称してワインを飲み過ぎて酔っ払っているので細かいディテールまで語れないので今度修正しますね。ごめん!見て!24コンを見て!……おい、雑かよw)

 

 

 

 

 

 

 

ほんとは……「小瀧担になって人生が180度変わった話」を書きたかった。

書くつもりだった。1年経ったらそれくらい変わるだろうと思った。それくらい衝撃だったから。変われる!という確信を持てるほどの出会いだったし、24コンはもっと変われる!と思えたし、変わりたいと思える人生最大の感動だった。

 

でも私の人生はまだあの時から100度くらいしか変わってない。

 

100度も変われば相当なものだけど、これはまた次の機会に、本当に人生が180度変わったと胸を張って言える時が来たらもっと丁寧に書きたい。

 

 

まだ、まだ、変わりたいと思わせてくれるジャニーズWESTが大好きだ。

いつも前を向いて、今すべきことを頑張る小瀧くんが大好きだ。

現状に満足しない彼らが大好きだ。

「奇跡なんていらない この手で掴み取るだけさ」*1「運命なんて変えていったらええやろ」を全力で体現しながら、最後はやっぱり「変われなくてもええねん」*2って思いやりで以って救いをくれる彼らがもっと大好きだ!!!!!!!

 

 

 

*1:NEXT STAGEの歌詞より

*2:バンザイ夢マンサイ!